ニュース

2017.07.07

黒沢ダイスケ先生オープンキャンパス体験授業DTM講座

7/16(日)のオープンキャンパスの体験授業で、黒沢ダイスケ先生によるDTM講座が行われます。

黒沢ダイスケ先生には、今春のスプリングスクールにて行われた特別講義で、自身の作品である「はなまるぴっぴはよいこだけ/TVアニメおそ松さんOP曲」を題材として、パソコンを使った音楽の制作方法について講義してもらいました。そして今度の7月のオープンキャンパスの体験授業では、特にドラムの打ち込みに焦点を当てて、リアルな生演奏に近いドラムをMIDIで打ち込む方法が扱われます。中野キャンパスのPC演習室にある最新のマックを一人1台ずつ使用して、ドラム打ち込みの実習を行います。

工芸大学公式サイトで、以下のように告知されています。
http://www.t-kougei.ac.jp/oc/schedule/0716_17.html

黒沢ダイスケ先生は、非常勤講師として、インタラクティブメディア学科のサウンド関連の科目を指導しておられます。:参考

DTMに関心ある方、MIDI打ち込みのテクニックを学びたい方、ぜひご参加ください。

講座タイトル
 ドラム打ち込みの小技、裏技
日時
 2017/7/16(日)14:00~15:30
場所
 東京工芸大学中野キャンパス1号館1階PC演習室
講演者
 黒沢ダイスケ(作編曲者、ギタリスト)http://kuro-music.com/
講座概要
 音楽制作ソフトウェアを使って、生ドラムをシミュレーションした打ち込みを一緒に行います。初心者はもちろん中級者でも実践で使えるワンポイントアドバイスを伝授致します。生演奏されたドラムに負けないような抑揚のあるドラムパターン制作に挑戦しましょう。
定員
 12名
 ※先着順に受付し、定員に達した時点で締め切ります。
 ※見学は自由にできます。
使用予定ソフト
 GarageBandまたはProTools


PAGE TOP

  • 学科紹介
  • 学生の作品
  • 就職情報
  • 入試情報
  • FAQ
  • NEWS
  • 学科ガイドブック
  • IM学科専用YouTubeチャンネル
  • 中野キャンパスリニューアルプロジェクト

twitter ( )

お問い合わせフリーダイアル 0120-12-5246